メールレディサイトの禁止事項、最初にしっかりおさえておきましょう♪
メールレディとしてお仕事をするサイトには、禁止項目がいくつもあります。
要約すると、自分を守ること、男性会員と他のメールレディに迷惑をかけないこと、
法律的にサイトに迷惑をかけないこと
が、挙げられています。

①性器の露出。性器が写っている画像や動画をメールで送信したり、投稿する行為。
これは、公序良俗に反するってことになりますのでダメですね。

メールをやり取りしているメールレディ

本人以外の出演や、他人の画像の使用もダメです。
その他、雑誌やネットからひっぱってきた画像や、
動画も著作権や肖像権に関わるので禁止です。

③サイトの利用以外で金銭が発生する可能性がある行為もダメです。
例えば、売春の勧誘や下着などの売買のほかに、
お金をかしてほしいって金銭を要求するのは禁止です。

④直接の出会いをほのめかす行為も禁止。

⑤④にも関わりますが、待ち合わせの場所や日時を決めて、
実際に男性会員と会う約束をしたのに、ドタキャンする行為も当然禁止。

…これらは、法律に引っかかりそうですよね。
上記以外にも、禁止事項はまだまだあります(´・ω・`)

⑥男性会員を他サイトに誘導したり、勧誘してはいけません。
サイトにとっては会員がいなくなったら困りますものねΣ(゚д゚;)
営業妨害ってことになるんでしょうね。
ルールを守って、しっかり稼いだメールレディ
⑦メールレディとしてお仕事しているサイトへの男性会員登録の禁止。
自作自演で稼いじゃダメってことでしょうか?

⑧不鮮明な画像や動画をメール送信したり、投稿はやめましょう。
男性会員はお金払ってるんだから、
それに見合う商品でなかったら、不満ですものね。

サイトや他のメールレディへの悪影響の可能性のある行為の禁止。
上の⑤のような、実際に会う約束をしてドタキャンや、
気軽に自分の直接のアドレスを教えることも、
ほかのメールレディにとっては迷惑なのでやめましょう。

⑩男性会員に暴言を吐くなど、サービス業としてしてはいけない行為。
他のメールレディを中傷するような行為もダメですよね。