メールを続けていた会員さんから、なかなか返事が返ってこなくなっちゃった…
もうお別れかな…なんて不安になることもありますよね。
ですが、メールの返事が来ないからといっても、まだ諦める必要はありません。
上手な催促メールの送り方をこっそり教えちゃいます( *´艸`)

親しくしていた会員さんや常連さんとメールをやり取りしている中でも、いくら待っても返事が返ってこないことはよくあります。

私たちがそうであるように、相手も普通に生活を送る一人の男性。
仕事や家族との予定があってメールができない、もしくは恋人とのデートの約束があってメルレとの距離を置かなければならない、
なんて場合もあるでしょう。

あくまでもお仕事としての付き合い、とはいえ、今までメールのやりとりをしていた人から急に返事が返ってこなくなると
「どうしたんだろう・・・何か失礼なことでも言っちゃったのかな(;´・ω・)」
なんて不安になりますよね(>×<;)

ですが、ここでもうこの人とのメールはおしまいかな、なんて思うのはまだ早すぎます!
相手の都合もありますから、メールの返事が返ってこないなと感じた時は取り合えず待つのが正解!

数時間音沙汰がないからと言って
「お返事くださいよー(*´з`)」なんていう催促メールをガツガツ食ってしまうと、相手から煙たがられてしまうので逆効果です。

なので、返事がすぐになくとも「ちょっと忙しいのかな?」くらいに思って、2、3日くらい時間をおいてみましょう。
すると相手から「この前はメール返せなくてごめんね~(*^_^*)」といった具合にけろっとメールが来ていたりするものです。

では、3日以降もメールが来ない場合はどうしたらよいのでしょうか。
その場合考えられるのは、
・違うメルレさんとのメールをやり取りするようになった(いわゆる乗り換え、というやつです)
・何らかの事情があってメールできない
・ただ返事するのが面倒なだけ
等の理由が考えられます。

このほか、メルレそのものを卒業(退会)した場合もありますが、
その時は会員さんのアカウントやデータが消えているはずですのでその可能性は低いと思ったほうがいいでしょう。
この場合、自分からもういいかな、と思ったら次の会員さんへメールを飛ばしてもいいですが、もうちょっとこの人とメールを続けたいな、という気持ちがあるのなら、「3日間メールの返事が来ない」のを目安に催促メールを送ってみましょう。

催促といっても、先ほど挙げたような「お返事ちょうだい!」系は一番嫌われるパターン!
めんどくさい人、と思われる可能性があるので、「返事遅くない?」「もうメールしてくれないの?」など
かまってちゃんな文章を送るのはやめた方が賢明です(-`ω-)b

催促メールのポイントは、「相手のことを気遣う」&「さりげなく優しさをアピールして好感度を上げる」の二つ☆
例文としては、
「○○さんこんにちは!しばらくお返事がなかったので、体調を崩されていないか心配でメールしちゃいました(>‐<;)
お暇な時で大丈夫なので、また近況を教えてくれたら嬉しいな♪」

といった具合。
相手を気遣いつつやんわりとメールを送ってくれたら嬉しい、ということを伝えてみましょう。
状況にもよりますが、メールのやりとり中会話の途中で途切れてしまったのなら
「そういえばあの時○○についてお話してたけど続きが気になるな~」
なんて聞いてみてもいいかもしれません。

メールを送っても返事が来ないようなら、また数日間を置いてから再度メールを。
ただし!あまり送りすぎても相手に距離を取らせるだけですので、催促メールは3通程度にとどめておきましょう。

それでだめな時はすっぱり切り替えて、また新たな常連さんゲットに向けて動いた方が無難です。

経験としては、ある常連さんのメールが突然途絶えて心配していたら、半年後に何事もなかったようにメールをくれた…なんてこともありました(*^ω^*笑)
相手がメールを返すもそのままにするも、結局は相手次第。

出会いがあれば別れもあるのがメルレなのだと頭においてお仕事をしたほうが気楽かと思います。
もちろん、うっかり相手を怒らせてメールが来なくなっちゃった…なんて失礼なことがないように、
常連さんを話したくない時は普段からの礼儀にもしっかり気を配っておきましょうね。