目標はハワイ旅行♪目標を決めるのって、大切ですね!

メールレディのお仕事にノルマなんてないし、自分のやる気次第なんですけど、
そのやる気を持続することができるのかが、けっこう難しいんですね。

モチベーションを保つためには、目標があったほうが◎

メールレディは、いきなり高収入を狙うとやる気というかモチベーションが続かないので、まずは1万円って感じで金額を目標に仕事を始めてみるのがいいかもヽ(*´∀`)ノ
もっと金額を下げて、まずは精算できる額! にしてもアリですよ~。

何事にも目標って大事なんですよ。
なんだっていいんです、目標は。
けれど、どうせならお金に関することのほうが
イメージしやすくて、目標も明確になりますよね。
欲しい服の代金を稼ぐ! できれば4シーズン、クローゼットを一掃したい。そして
何万円達成できたら、辞めてやるっっでも可(笑)

仕事をして得たお小遣いでどうしたいか、『ハワイに行ったら、思いっきり癒されるんだ~…!』
具体的に思い浮かべることでやる気は持続しやすくなると思います。
例えば、ハワイに行きたい→目標額設定→青い空の下フラを踊っている私(笑)

メールレディのお仕事にノルマなんてないし、
自分のやる気次第なんだけど、
そのやる気を持続することができるのかが、けっこう難しいんですよね~。

目標とかなく、なんとなく楽して稼げそうだからとか、
暇つぶしにって考えて始めると、やる気が持続しないと思います。

目標はしっかり紙に書いた方が良いです。
欲しい物にしろ、旅行にしろ、定めた目標を書き込み、
その目標を達成するためにどうしたらいいのか考え、実行します。
達成したら、また次の目標を立てる。
何が良くて悪かったか振り返ることもたまには必要ですが、この繰り返しです。

これは、仕事とか、勉強とかでも同じことですよね。
頑張るためには目標を立てる。
モチベーション以前に忘れることもあるから、
目につくところに目標を書いておくといいですよヽ(・∀・)ノ

華やかはなくても

ファッションや旅行など、華々しい夢をかがげるとやる気がでる人も多いでしょう。
でも「日々の生活が大変で、旅行なんて行けない」という人や、そもそも
「そんなものに興味はない」という人もいるかもしれませんね。

そんな人は日常の中でいつも買っているものを「ワンランク上のものにする」というのはいかがでしょう?

知的障害のある妹の世話をしているOLのWさんの楽しみは「コンビニスイーツ」
普段は100円前後のプリンやゼリーを買うのですが、
メールレディで収入のあった日は、300円前後の豪華なスイーツにするのだとか。
それぞれ1個ずつ、家族みんな食べるのが至福のひと時だそうです。

それくらいの金額ならすぐに溜まりますから、
挫折もせず、続けられそうですね。

自身が障害年金を受給しているHさんも、
リア充系の華やかな生活には興味がありませんが、
「漫画コミックス」を買うのが趣味。
コミックスは400円前後なので、
メール受信なら10通~15通ほど。Hさんの一日の目標額です。

「1日がんばって目標達成すればコミックスが1冊買える」
「1日1冊、二日で2冊、一ケ月で30冊」

そう考えるとすごいですね。実際は、豪華装丁版、やグッズなども購入しているので、
冊数がどんどん増えているわけではないようですけどね。

頑張りすぎには注意してね

「あと何円で目標達成」と細かな計画を立ててお仕事をするのは良いのですが、
「お金」や「稼ぎ」にばかりとらわれすぎると、精神的にしんどくなってきます。

「ママ友はもっと稼いでいる」など他人と自分を比較したり
「働き」と「給料」が比例しているか気にしすぎたり、
気づくと「金の亡者」のような言動ばかりになってしまうかもしれません。

「専業主婦が家で何十万も稼いでいる」なんてネットの宣伝文句に踊らされて、
自分を見失い、メールレディをやめてしまった人もいます。

主婦のJさん、最初は「少しおこずかいがもらえたら」程度の気持ちではじめたはずが、
真面目な性格が災いして、「もっと稼がなくては」と悩むようになり、
ノンアダ派だったのが「アダルトに転向しようかしら」と考えるようになりました。

結果、自分に合わない仕事で、余計な心配を増やし、
メールレディが嫌いになってしまい
「風俗で働くより楽だと思っていたけれど……私にはあわなかった」と気落ちしています。

そんな風になってしまったら悲しいですよね。
収入は経験と共に自然と増えていくもの。
自分に合わないやり方で無理に増さなくても良いのです。

楽しめる範囲で、創意工夫を凝らしてくださいね。